1. ホーム
  2. 書籍紹介:総合診療医メンターブックス シリーズ

総合診療医メンターブックス シリーズ

総合診療医メンターブックス①
詳細ページに移動

総合診療医メンターブックス①

本書は、危険な状態にある患者を直感的に見抜くために、待望された本
患者が発する危険なサインを見抜くセンスを磨いてほしい。医師がへき地に追いやられたとき、自分の五感しかないという場合、ここで医療を行えと言われたという状況でのガイドブックが本書。本書は、しばしばあるような達人の本ではない。直感と振り返りがカギである。本書では顔色についても考察している。
総合診療医とは何かが今、具体的に問われ始めている。
本書は一つの意識改革の本である。

  • 佐仲雅樹:著
  • 定価:2,800円+税

Amazonで購入する

SPECIAL CONTENTS

ジェネラリスト・マスターズ シリーズ

「日本の高価値医療」シリーズ

総合診療医メンターブックス シリーズ

「新・臨床高齢者医学」シリーズ

「Patient Education Library」シリーズ

新・総合診療医学

コンソーシアムブックシリーズ

コンソーシアムシリーズ

ページの先頭へ戻る