1. ホーム
  2. 書籍紹介:コンソーシアムシリーズ
  3. ジェネラリスト教育コンソーシアム consortium vol.6

ジェネラリスト教育コンソーシアム consortium vol.6

ジェネラリスト教育コンソーシアム consortium vol.6

  • 松下達彦・藤沼康樹・横林賢一:編集
  • 定価:3,600円+税
  • 2014年12月16日発売 B5 157ページ
  • ISBN978-4-906842-05-6

Amazonで購入する

目 次

  1. 1.Editorial
    1. 入院適応を考えると日本の医療が見えてくる/松下達彦・藤沼康樹・横林賢一
    2. ジェネラリスト教育コンソーシアム設立趣意書
    3. Japanese Consortium for General Medicine Teachers
  2. 2.Group discussion
    1. 入院適応を考えると日本の医療が見えてくる/藤沼康樹・徳田安春・横林賢一・松下達彦・大島民旗
  3. 3.Lecture
    1. 質の高いプライマリ・ケアは不要な(緊急)入院を防げる?/藤沼康樹
  4. 4.Short lecture
    1. 入院適応を考える際に知っておくべき日本の医療政策/栄原智文
    2. 働き盛りの入院適応/石丸裕康
  5. 5.Poster Session
    1. 1:地域中核病院から見た入院適応/大島 民旗
    2. 2:送る側の入院適応―在宅編/原 穂高
    3. 3:診療所での入院適応:当院におけるACSCs を通じて/重島祐介
  6. 6.Special Articles
    1. 医療の中の「入院医療」を考える/下 正宗
    2. 地域の視点から入院適応を考える/大島民旗
    3. 医療者のモチベーションと入院適応との関係/松下達彦
    4. 地方都市における医師不足・医師偏在から入院適応を考える/川島篤志
    5. 大学病院の立場から入院適応を考える/柳 秀高
    6. 入院適応を考える際に知っておくべき日本の医療政/栄原智文
    7. 退院支援の要点/山本 祐
    8. 働き盛りの入院適応/石丸裕康
    9. 高齢者の入院適応/山口 潔
    10. 在宅患者の入院適応/原 穂高
    11. 患者背景による入院適応の判断―私はこう考える 生活困窮者の入院適応/臺野 巧
    12. 施設入所者の入院適応/仲里信彦
    13. 精神疾患患者の一般病床への入院適応/本村和久

SPECIAL CONTENTS

ジェネラリスト・マスターズ シリーズ

「日本の高価値医療」シリーズ

総合診療医メンターブックス シリーズ

「新・臨床高齢者医学」シリーズ

「Patient Education Library」シリーズ

新・総合診療医学

コンソーシアムブックシリーズ

コンソーシアムシリーズ

ページの先頭へ戻る