1. ホーム
  2. 書籍紹介:ジェネラリスト・マスターズ シリーズ

ジェネラリスト・マスターズ シリーズ

「ジェネラリスト」の育成が焦眉の課題となっているこの時期に、時代を先取りして、「ジェネラリスト」向けの単行本シリーズとして刊行される「ジェネラリスト・マスターズ シリーズ」は、科学の普及と研究を目的とする英国王立研究所(The Royal Institution of Great Britain)が行っている「クリスマス・レクチャー」を母体とした単行本シリーズ「サイエンス・マスターズ」に範をとり、臨床医学の基本から最新のテーマまでを平易に解説することを目的に企画されています。
 本シリーズの特色は、「ジェネラリスト」を目指す若い医師を対象に、現場の臨床医が日々出会うさまざまの課題(テーマ)に則して、「ジェネラリスト」の診療姿勢と核となる価値観(Core Value)を具体的に示す“各論”の本(実践的な手引書)を目指しているところにあり、気鋭の著者の「ジェネラル・マインド」が、“総論”ではなく、個別のアドバイスを通して伝わってくるところにあります。

Generalist Masters  12 医師・看護師の英語論文スタイルブック
詳細ページに移動

Generalist Masters 12 医師・看護師の英語論文スタイルブック

「医師・看護師の英語論文スタイルブック」は、Native Speaker とともに、
 ①実際の英語論文の誤りやスタイルの問題点を指摘し,
 ②どのように修正すべきかを理由とともに例示し,
 ③最終的にどのように変更すべきかを、例文を添えて説明する,
このような編集方法をとりました。

  • 徳田安春:著
  • Alex Gregg:著
  • 定価:2,800円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters  11 胸部画像プレゼンテーションが上手になる本
詳細ページに移動

Generalist Masters 11 胸部画像プレゼンテーションが上手になる本

・病院実習に始まり研修を通して使える
・紹介状の画像説明にも便利
・医療現場での胸部画像の共通理解に役立つ

  • 佐藤浩昭:著/筑波大学水戸地域医療教育センター呼吸器内科 教授
  • 徳田安春:著/JCHO本部顧問
  • 檜澤伸之:監修/筑波大学医学医療系呼吸器内科 教授
  • 定価:2,800円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters  10 腹痛診療に自信がつく本
詳細ページに移動

Generalist Masters 10 腹痛診療に自信がつく本

common diseaseを正確に診断できるskillと同時に、その陰に隠れているkiller diseaseを見逃さないコツを教える本。

  • 島田長人:編集/東邦大学医療センター大森病院 総合診療・急病センター(総合診療外科)
  • 定価:3,600円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters 9 関節炎のX線診断講義
詳細ページに移動

Generalist Masters 9 関節炎のX線診断講義

手順を踏んでトレーニングをすれば、すべての臨床医は同じレベルにすぐ到達する、という考えで書かれた関節炎のX線診断講義。

  • 杉本英治:著/自治医科大学放射線科教授
  • 定価:3,600円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters 8 病院総合医の臨床能力を鍛える本
詳細ページに移動

Generalist Masters 8 病院総合医の臨床能力を鍛える本

病院総合医の臨床能力を鍛える本。

  • 宮下 淳:著/洛和会音羽病院総合診療科
  • 定価:3,600円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters 7 家庭医療のエッセンス
詳細ページに移動

Generalist Masters 7 家庭医療のエッセンス

本書は日本初の家庭医療の実践書。

  • 草場鉄周:編集/北海道家庭医療学センター 理事長
  • 定価:3,600円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters 6 糖尿病診療に自信がつく本
詳細ページに移動

Generalist Masters 6 糖尿病診療に自信がつく本

本書は糖尿病の日常診療で悩むところをわかりやすく、明快に、あたかも先輩医師に聞いているように、優しさをもって書かれた本。

  • 大久保雅通:著/内科(糖尿病)久安医院 院長
  • 定価:2,800円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters 5 データが語る 質の高い糖尿病クリニック超入門
詳細ページに移動

Generalist Masters 5 データが語る 質の高い糖尿病クリニック超入門

どのような診療体制や職員構成にすれば患者が満足できる糖尿病クリニックを開設できるかを、著者が20年の診療データをもとに書いた本。

  • 石橋不可止:著/石橋クリニック 院長
  • 定価:2,800円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters 4 ジェネラリスト診療が上手になる本
詳細ページに移動

Generalist Masters 4 ジェネラリスト診療が上手になる本

「病院総合医向けの初の各論の本」として、41症候について、診療のルール、識別診断の進めかた、推奨される基本的治療、それに上手なコンサルテーションをアドバイスします。

  • 徳田安春:編著/筑波大学水戸地域医療教育センター教授
  • 定価:4,000円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters 3 バイタルサインでここまでわかる!―OKとNG―
詳細ページに移動

Generalist Masters 3 バイタルサインでここまでわかる!―OKとNG―

① よい例(OK)と悪い例(NG)をあげて、バイタルサインのみかたをわかりやすく教えます。
② 日野原重明先生が、著者と対話して、バイタルサインの奥義を読み解きます。

  • 徳田安春:著/筑波大学水戸地域医療教育センター教授
  • 定価:2,800円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters 2 腎臓病診療に自信がつく本
詳細ページに移動

Generalist Masters 2 腎臓病診療に自信がつく本 第2版

「腎臓病診療に自信がつく本」の改訂第2版をお届けします。
 人口の高齢化、慢性疾患が増加している今日、人口の約2割、入院患者の3割は慢性腎臓病患者です。低Na血症や高K血症などの電解質異常に遭遇することもまれではないし、集中治療領域では急性腎障害への対処の如何が予後を決めかねません。腎臓病診療に関する基本的な知識や技能はすべての診療科の医師にとって必須のものとなってきました。
 初版を発行してはや5年。この間、多くの読者、先輩、後輩の方々からご意見をいただきました。当初は、腎臓内科の入門書をめざしたのですが、「専門医試験のまとめ、知識の整理に役立った」「研修医の指導の参考にさせてもらっている」「コラムが面白い」などの感想をいただき光栄に思う反面、「初心者用といっているのにマニアックな記述が多い」などのおしかりの言葉もいただきました。
 そこで、改訂にあたっては、「腎臓内科の入門書」という姿勢を堅持するとともに、次のことを心がけました。英語の文献や教科書を気軽に読める若手医師が増えてきているので、網羅的な教科書にはせず、具体的な処方についても詳細には記述しない。治療内容は日進月歩ですし、個々の症例に応じた処方の注意点を書き出したらとても300ページには収まらないからです。そのかわり本書では、腎臓内科の教科書、論文を読む際の基礎知識、基本的考え方を伝えることをめざしました。教科書やガイドラインの行間に埋もれている、専門家の経験、知恵と常識です。著者としては、腎臓内科を目指す若手医師や、他科の専門家が、空いた時間に気軽に本書に目を通すなかで「あっそうか」「そういうことだったのか」と感じていただければ望外の喜びです。本書を読んだうえで、教科書やUpToDateなどを読むとおもしろいように理解が進む、その結果、腎臓内科の診療に自信がつき、若手読者の中から腎臓内科を専門にする仲間が増えることを期待しています。(著者のことばより)

  • 小松康宏:著/聖路加国際病院 副院長・腎臓内科部長
  • 定価:4,000円+税

Amazonで購入する

Generalist Masters 1 胸部X線診断に自信がつく本
詳細ページに移動

Generalist Masters 1 胸部X線診断に自信がつく本 第2版

① 好評の初版を大幅に改訂した待望の第2版です。
② 到達可能なゴールを設定し、学習目標を明確化しました。

  • 郡 義明:著/天理よろづ相談所病院 副院長・白川分院院長
  • 定価:3,000円+税

Amazonで購入する

SPECIAL CONTENTS

ジェネラリスト・マスターズ シリーズ

「日本の高価値医療」シリーズ

総合診療医メンターブックス シリーズ

「新・臨床高齢者医学」シリーズ

「Patient Education Library」シリーズ

新・総合診療医学

コンソーシアムブックシリーズ

コンソーシアムシリーズ

ページの先頭へ戻る